塩顔男子モデルとして活躍していた坂口健太郎さん。

 

最近ではドラマ「コウノドリ」や映画「今夜、ロマンス劇場で」などに出演し、俳優としても活躍されていますよね(*’ω’*)

 

吉高由里子さん主演のドラマ「東京タラレバ娘」ではKEY役に抜擢され、金髪イケメン姿が話題となったようです!

 

さらに韓国ドラマのリメイク版「ごめん、愛してる」では天才ピアニスト役も見事演じ切り、韓国でも注目度が高まっているのだとか♪

 

この作品では、坂口健太郎さんが実際にピアノを弾くシーンがあり、本当にピアノを弾いているのかどうか気になっているファンが多いようです!

 

イケメンなだけでなく、ピアノも本当に弾けていたら魅力度UPですよね!(^^)!

 

そこで、今回は坂口健太郎さんは本当にピアノが弾けるのかどうかにスポットを置いて、一緒に見ていきたいと思います!



坂口健太郎が公表している特技に注目!

坂口健太郎 ピアノ 弾ける 革命

出展:https://lineblog.me/kentaro_sakaguchi/

もし、ピアノが本当に弾けるレベルであれば、正式に特技として公表している可能性が高いですよね♪

 

坂口健太郎さんが所属する事務所のHPには、プロフィールの欄に

 

『趣味・特技 : 読書、バレーボール』

 

と記載されていました!

 

ピアノという記述はありませんでしたので、特技ではないようです!(^^)!

 

ちなみに、学生時代はバレーボール部に所属していたそうです♪

 

あのスラリとした長身は、バレーボールのおかげかも知れませんね(*^^)

坂口健太郎は本当にピアノが弾ける?

実は坂口健太郎さんは小学生低学年時代に約2年間ピアノを習っていたそうです!

 

吸収力がある幼い頃に基礎をしっかりと身に着けていた可能性が高いですね!

 

舞台「かもめ」ではファンの前でピアノを生演奏するシーンがあったそうで、その腕前に多くの人が驚いたようです♪

 

ドラマ「東京タラレバ娘」や「ごめん、愛してる」でもピアノを弾くシーンがあり、本当に坂口健太郎さんが弾いているシーンもあったそうです!

 

ということで、坂口健太郎さんがピアノを弾けるというのは本当の話でした!(^^)!

坂口健太郎は在日の韓国人?ハーフで韓国人気も凄い?!

坂口健太郎が彼女はると6年交際で破局?miwaへ乗り換えていた?

坂口健太郎が革命を演奏している姿が話題に!?

坂口健太郎 ピアノ 弾ける 革命

ドラマ「ごめん、愛してる」での役作りのため、坂口健太郎さんは1か月間ピアノを引きこもって猛特訓したそうです!

 

その猛特訓した曲が、ショパンの名曲「革命のエチュード」!(^^)!

 

かなりの難曲ですよね!

 

この曲を練習している姿が坂口健太郎さんの公式インスタグラムにアップされ、

 

『坂口健太郎って本当にピアノが弾けるんだ!』

 

だとか

 

『イケメンがピアノ弾けるだなんて素敵すぎる!』

 

『この曲を1か月で弾けるようになるなんて、努力家なんだな』

 

と言った声で持ち切りだったようです(*’ω’*)

 

そんな革命がこちら↓

 

このドラマでは天才ピアニスト役を演じてみえるので、ただピアノを演奏するだけでなく、プロのピアニストのようなタッチを演じるのは本当に大変だったと思います!

 

そんな努力家の坂口健太郎さんが、4月からスタート予定のドラマ「シグナル長期未解決事件捜査班」で連続ドラマ初主演が決まっています!

 

ちなみにこのドラマも韓国のリメイク版のようなので、また坂口健太郎さんの韓国での人気が上がるのは間違いないのではないでしょうか!(^^)!

 

これからの活躍がますます楽しみです!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

春風春風

このたびは私が書いた記事を読んでいただき、ありがとうございます。

これからも芸能に関することや、話題になった事、面白そうなことも気になったことも配信していきます♪

 

よろしければ今回の記事についての”感想””ご意見”ございましたらコメント欄よりコメント頂けたら嬉しいです!

 

LINEにて友達登録をしていただけたら真っ先に情報をお届けできますので、宜しければ下のボタンからお友達登録よろしくお願いします!

 

友だち追加

出演した人気ドラマの視聴はこちらから!

坂口健太郎の関連記事で読まれている記事はこちら!