来年の月9ドラマが早くも決定しました!

その名も海月姫。

 

海月姫は元々漫画が原作なのですが、海月姫のヒロインに抜擢されたのは芳根京子さん!

早くもヒロインが決定されました~♪

 

さて今回は海月姫ヒロインとして選ばれた芳根京子さんが難病で足に後遺症があるという噂についてみていきたいと思います。

歩き方が変?とも話題になっていました!

 

月9ドラマに選ばれた芳根京子さん。いきなりの足が難病で後遺症もありだったら主役演じれるのでしょうか?心配ですね、、、



芳根京子さんの足は難病?

mimiさん(@supersuper_2565)がシェアした投稿


芳根京子さんは今足が難病と言うわけではなく中学2年生の時に実は難病にかかってしまったと本人がお話されていました。

1年間中学校に通えず難病と戦うために療養してたとか。

 

芳根京子さんがかかった難病とはギランバレー症候群と言う国が指定しているほどの難病でした。

運動神経の障害を起こし手足に力が入らなくなる病気で、症状が進行すると歩行困難、呼吸困難、顔面麻痺、の見込みが悪くなり飲み込めなくなったりすることもあるというのがギランバレー症候群と言う難病です。

 

ギランバレー症候群は足だけに限らず筋力低下が主にみられる難病で、筋力が低下するからこそ起きる様々な体の症状が出てきます。

芳根京子さんに関しては足が特に症状が出たようで歩くのが困難になったのが1番ギランバレー症候群が出た症状だったようでした。

芳根京子さんの足は後遺症がある?

出展:https://yoshinekyoko.amebaownd.com/

芳根京子さんさんはギランバレー症候群による難病にかかり足を動かすのが難しかったようですが、後遺症は残らなかったのでしょうか?

 

ギランバレー症候群と言う難病は病気になってから1ヶ月がピークを向かえる病気なようです。

この1ヶ月のピークを乗り切る事ができたらおよそ80%の方がリハビリや薬の効果によって完治するんだそうです!

 

芳根京子さんの場合は完治しているみたいなので後遺症はないと見られています。

 

芳根京子の花子とアンでの役名や役柄は?

芳根京子さんの歩き方が変?




ギランバレー症候群を後遺症もなく治した芳根京子さんですが、歩き方が変と一部で言われいます。

ドラマを見ていたらなんか足の歩き方が変じゃない?と思われる方も多かったようです。

 

実はNHKドラマべっぴんさんに出演していた芳根京子さんですが、オープニングの曲に合わせて歩いているようなスキップをしているようなシーンがありました!

 

これを見た視聴者が「難病の後遺症なのかな?」 「歩き方が変だよね?」と思ってしまったのです。

実際は芳根京子さん、もしかしたらスキップが実はできないのかもしれませんね~笑

いちいちかわいいです♪

芳根京子が難病で足に後遺症?歩き方が変?まとめ

いかがでしたでしょうか?

芳根京子さん若くして難病にかかってしまって大変だったと思います。

 

国が認めている難病に見事打ち勝つなんて素晴らしいですね!

芳根京子さん自身とても頑張ったんだと思いました!

 

来年の月9も期待しています!

今から見るのが楽しみですね~♪

最後まで読んでいただきありがとうございます!

春風春風

このたびは私が書いた記事を読んでいただき、ありがとうございます。

これからも芸能に関することや、話題になった事、面白そうなことも気になったことも配信していきます♪

 

よろしければ今回の記事についての”感想””ご意見”ございましたらコメント欄よりコメント頂けたら嬉しいです!

 

LINEにて友達登録をしていただけたら真っ先に情報をお届けできますので、宜しければ下のボタンからお友達登録よろしくお願いします!

 

友だち追加

出演中のドラマはこちら!

海月姫(ドラマ)の動画全話を無料視聴

 

 

関連記事一覧はこちら!

芳根京子の出身高校や大学はどこ?芸能活動禁止の学校だった!?

芳根京子が難病で足に後遺症?歩き方が変?

芳根京子の花子とアンでの役名や役柄は?

芳根京子は難病のギランバレーだった?わきに後遺症の噂も?

芳根京子が志尊淳と熱愛報道?共演がきっかけか?